ガラスフロアコーティング 施工 ~大阪市~

先日、大阪市内で施工しましたガラスフロアコーティング施工のご報告。


今回は施行後の写真を撮り忘れてしまいましたので、フロアコーティング塗布直前の写真と水まわりコーティング(※防カビ)施行の写真となります。





2016030610350000.jpg




2016030610360001.jpg

フローリングは「シートフローリング」なので、事前にワックスは塗布されていませんでした。

毎回の事となりますが、この段階でどれだけキレイにスッピン状態にできるか?が重要となります。


塗布作業では、正方形や長方形の部屋であれば難易度は高くありませんが、小場所が多かったり廊下がクランク(曲がっている)していたり、逆に直線距離が長くなったりすると難易度が上がってきます。

耐久性が高い  =   はがしにくい

ということですので、失敗は許されません。

施工前には入念なシミュレーションが欠かせません。






2016030610180000.jpg




2016030510570000.jpg

カビは湿気の多い場所に発生しますが、付着した対象物の表面がツルツルとしたトコロであれば比較的簡単に除去可能です。


しかし、シーリング・ゴムパッキン部に根を張ってしまった場合には途端に除去困難になってしまいますので、カビが発生する前に防カビ処理は必須と言えます。


水回りコーティングには、汚れを付着しにくくし簡単に除去可能にする「防汚コーティング」

カビの発生を抑制する「防カビコーティング」があります。


ARCでは、水廻りコーティングのみでの施工も承ります。(※在宅状態では、こちらで清掃をしてからの施工となります)

また、ガラスフロアコーティングは家財が入った在宅状態でも、荷物移動をしての施工も可能ですので、気軽にお問い合わせください。






ガラスフロアコーティング専門店:ARCマキシムコートは、日本全国対応しております。

ガラスフロアコーティングは、適度なノンスリップ性を持っているため、膝への負担を劇的に軽減する事ができます。

そのため、お年寄りの方はもちろん、大事な家族の一員であるワンちゃんやネコちゃんのためのペット専用フロアコーティングと呼んでも良いほどの高い性能を持っています。

・フローリングへの汚れが気になられる方
・フローリングへの傷が気になられる方 ※1
・フローリングの滑りが気になられる方
・フローリングへのペットのおしっこなどの染み込みを気にされる方

※1 フロアコーティングへの傷がつかないわけではありませんが、ARCのガラスフロアコーティング:マキシムコートは現存するフロアコーティングの中で最も硬度が高いので、傷への耐久性は非常に高くなっております
また、硬度が高くても、最新テクノロジーによりフローリングのたわみへしっかり追従し超耐久性を実現しています。


フローリングを長期間守る、超耐久ガラスフロアコーティング施工のご依頼はこちら
http://garasu-floorcoating.com/

超耐久ガラスフロアコーティング専門店:ARCマキシムコートを運営するARC株式会社の紹介Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/ARC.CompanyLimited
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガラスフロアコーティング

Author:ガラスフロアコーティング
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR