ガラスフロアコーティング 施工 ~埼玉県さいたま市中央区~


先日、埼玉県さいたま市中央区で施工したガラスフロアコーティングの模様をお伝えしたいと思います。

最近のフローリングにはシートフローリングが使用されることが多くなってきているとお伝えしましたが、その地域の工務店によっては必ずワックスが塗られている場合があります。

長期間保証型フロアコーティングを施工する際には、このワックスは除去しなければなりませんので、お客様から事前に工務店へ「ワックスは塗らないで」とお伝えいただくと大変助かります。


では、今回は既存ワックス剥離作業から







①ワックス剥離作業中
P1020186-1.jpg

こちらは、既存ワックスを除去するためワックス専用剥離剤を塗布しているところです。

フローリングは「アルカリ性」と「水」に大変弱くなっていますので、常に研究を怠らず最新の施工方法と細心の注意を払って施工していきます。









②ワックス剥離後1
P1020224.jpg

ワックス剥離後。

フローリングのダメージもなく既存のワックスのみ除去しています。







③ワックス剥離後2
P1020225-1.jpg

フローリングの種類によっては、ごくわずかな水分でも膨れ上がるものもありますので、ご注文を頂く際には必ずフローリングの詳細をお聞きしております。

最悪、ワックスが塗られていたらお断りしなければならない場合もございますので、できるかぎり工務店さんにワックスを塗らないようにお伝えくださいますようお願いします。

当社には豊富な施工実績と、フローリングに対してのデータがありますのでご安心ください。









④ワックス剥離後3
P1020227-1.jpg

ワックスが少しでも残ってしまうと、ガラスフロアコーティング剤と反応してしまい施工不良を起こしてしまいますので、必ず剥離をしなければなりません。

また、剥離後のフローリングをチェックし異物の付着や補修跡などの確認を行います。









⑤高密着プライマー塗布
P1020230-1.jpg

シートフローリングの場合には、このプライマーを塗布しないとトップコートがしっかりと密着しません。
写真では乾き方によってムラっぽく見えますが、完全浸透プライマーのため仕上がりには全く問題はありません。

このプライマーは市販では販売されていない独自のシートフローリング用プライマーとなります。










⑥ガラスフロアコーティング・トップコート施行後1
P1020236-1.jpg

塗布直後のため光沢が出ていますが、乾燥後はしっとりとした深みのある光沢感となります。








⑦トップコート施行後2
P1020245-1.jpg

リビングの施行途中の写真です。

異物や髪の毛の混入や水分の落下に注意しながら、塗布量も多すぎてコーティング剤が溜まらないよう、また、少なすぎてかすれないように微調整しながら進んでいきます。









⑧施行後3
P1020251-1.jpg

入り組んだ部分に塗り残しがないように丁寧に作業をしていきます。

鍵を開けるとまっさきに見える廊下部分からリビングにかけては、特に美観が重要視される場所でもあり施工も難しい部分でもあるので、施工者の腕の見せどころと言えます。









⑨玄関石材防汚コーティング
P1020255-1.jpg

ホームページに詳しい記載をしておりませんが、フローリングへのガラスフロアコーティングをご注文いただいた方には玄関土間の防汚コーティングをサービス施工させていただいております。


これは、施工時に歩いた箇所を汚したまま帰りたくないという気持ちの部分ですので、事前にお聞きしご希望でない場合には遠慮なくおっしゃってください。

浸透型のコーティングなので見た目の変化は全くありませんのでご安心ください。





今回は、ガラスフロアコーティングの施工手順を詳しくお伝えしましたが、お客様がこれから新しく生活をされる場所の施工なので、いくら注意をしても足りないくらい、気持ちを込めて作業をさせていただいています。









ガラスフロアコーティング、フローリング コーティング、フロアガラスコーティング、フロアコーティング 研修、超耐久フロアコーティング、水廻り防汚・防カビコーティング、水まわりコーティング

ガラスフロアコーティング専門店:ARCマキシマムコートは、

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・栃木県・群馬県・茨城県を含む関東圏、
愛知県・岐阜県・静岡県・三重県の中部、
大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県の関西、
広島県・山口県・岡山県・鳥取県・島根県を含む中国地方、
福岡県・熊本県・佐賀県・長崎県・大分県・鹿児島県を含む九州、
(新潟県)・福島県・秋田県を含む東北、
石川県・福井県・富山県を含む北陸 と日本全国対応しております。

ガラスフロアコーティングは、適度なノンスリップ性を持っているため、膝への負担を劇的に軽減する事ができます。

そのため、お年寄りの方はもちろん、大事な家族の一員であるワンちゃんやネコちゃんのためのペット専用フロアコーティングと呼んでも良いほどの高い性能を持っています。

・フローリングへの汚れが気になられる方
・フローリングへの傷が気になられる方 ※1
・フローリングの滑りが気になられる方
・フローリングへのペットのおしっこなどの染み込みを気にされる方

※1 フロアコーティングへの傷がつかないわけではありませんが、ARCのガラスフロアコーティング:マキシマムコートは現存するフロアコーティングの中で最も硬度が高いので、傷への耐久性は非常に高くなっております
    また、硬度が高くても、最新テクノロジーによりフローリングのたわみへしっかり追従し超耐久性を実現しています。


フローリングを長期間守る、超耐久ガラスフロアコーティング施工のご依頼はこちら
http://garasu-floorcoating.com/

超耐久ガラスフロアコーティング専門店:ARCマキシマムコートを運営するARC株式会社の紹介Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/ARC.CompanyLimited




最後に、ARC施工スタッフの想い。


フロアコーティングの施工にもっとも大切なものは何でしょうか?・・・

価格・実績・技術・スタッフの質・・・色々あると思いますが、

私たちは、

お客様の「安心」  と  お客様との「信頼関係」

だと考えています。



そのため、施工前のお打ち合わせはどこよりも丁寧にさせていただきます。

製品のメリットとデメリット、お客様お一人お一人のお住まい状況や時間的制限への対応など、一緒になって考えていきます。


施工には絶対的な自信を持っておりますが、お客様がご納得していただかなければ施工はいたしません。





これから何十年とお住まいになるお家へ、少しでも快適な生活のお手伝いができれば幸いです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガラスフロアコーティング

Author:ガラスフロアコーティング
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR