水廻り防汚・防カビコーティング ~神奈川県横浜市中区~


水廻り、水まわり、水回り、水周り、皆さんはどのような使い分けをされていますか?

さて、今回は神奈川県横浜市中区にて行った水廻り防汚・防カビコーティングをお伝えします。



①キッチン・・・防汚・防カビコーティング施行後
P1001845-1.jpg

新築の場合、全体的にクリーニングは入ってはいますが、シンク内には水垢、人工大理石ワークトップにはコーキング材などの
異物が付着している場合があります。

下処理としてそのような異物を取り除くことで仕上がりがとても良くなります。






②キッチン人工大理石天板・・・施行後
P1001852-1.jpg

こちらの人工大理石ワークトップはラメ入り。

人工大理石の表面の凹凸をコーティングが埋め、しっかりと汚れや傷から守ります。
風合いはほとんど変わりませんので、気に入って採用された部材の印象も変わりません。







③洗面台・・・防汚・防カビコーティング施行後
P1001828-1.jpg

最近の分譲マンションでは洗面台に樹脂が使われいるケースが多いのですが、樹脂は一般家庭で使われる素材の中で
最も柔らかい素材の一つです。

汚れが付着した際、硬めのスポンジでこすってお掃除をしたりしていませんか?

タオルのタグを擦っただけでも傷が付くくらい繊細な素材でもありますが、防汚コーティングを施すことで中性洗剤とマイクロファイバーでよごれが除去できるようになります。

原理としては、コーティングは汚れと反発しあうのですが、その上に付いた汚れはとても不安定な状態でコーティングの上に乗っかかっているだけなので簡単に汚れが除去できるのです。





④浴室・・・防汚・防カビコーティング施行後
P1001834-1.jpg

浴室全体の輝きが増していますが、これは素材が持つ光沢感の深みが増したことによります。

ワックスのように皮膜を乗せて汚れを弾くタイプではありませんので、ギラギラした光沢感も出ませんし、皮膜が日焼けの跡のようにボロボロとめくれる心配もありません。





⑤トイレ・・・防汚・防カビコーティング施行後
P1001837-1.jpg

トイレの便器内外を汚れからしっかりガードします。

水の水位を下げコーティングを施しますが、そのままで放置してしまうと下水の臭いが上がってきてしまうので、施行後水位を
戻します。






⑥ゴムパッキン部・・・防カビコーティング施行後①
P1001841-1.jpg

困る汚れの代名詞、カビの発生を大幅に遅らせることのできる防カビコーティング。

もっと普及していくべき分野だと感じています。






⑦ゴムパッキン部・・・防カビコーティング施行後②
P1001830-1.jpg

バスルーム扉のゴムパッキン部は、しっかりと裏側まで防カビ処理を施します。

バスルーム内のゴム部分は全て防カビコーティングを塗布します。





⑧水廻りクロス壁紙・・・防カビコーティング施行後
P1001856-1.jpg

写真は洗面所の壁紙への施行ですが、キッチン・トイレ内のクロスへも防カビコーティングを施しますので、湿気への対策も万全です。




ハウスクリーニングでしっかりと汚れを除去すれば在宅状態でも全く問題なく施工可能です。

防汚・防カビコーティングは必ず違いを実感できる優れものです。








ガラスフロアコーティング、フローリング コーティング、フロアガラスコーティング、フロアコーティング 研修、超耐久フロアコーティング、水廻り防汚・防カビコーティング、水まわりコーティング

ガラスフロアコーティング専門店:ARCマキシマムコートは、

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・栃木県・群馬県・茨城県を含む関東圏、
愛知県・岐阜県・静岡県・三重県の中部、
大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県の関西、
広島県・山口県・岡山県・鳥取県・島根県を含む中国地方、
福岡県・熊本県・佐賀県・長崎県・大分県・鹿児島県を含む九州、
(新潟県)・福島県・秋田県を含む東北、
石川県・福井県・富山県を含む北陸 と日本全国対応しております。

ガラスフロアコーティングは、適度なノンスリップ性を持っているため、膝への負担を劇的に軽減する事ができます。

そのため、お年寄りの方はもちろん、大事な家族の一員であるワンちゃんやネコちゃんのためのペット専用フロアコーティングと呼んでも良いほどの高い性能を持っています。

・フローリングへの汚れが気になられる方
・フローリングへの傷が気になられる方 ※1
・フローリングの滑りが気になられる方
・フローリングへのペットのおしっこなどの染み込みを気にされる方

※1 フロアコーティングへの傷がつかないわけではありませんが、ARCのガラスフロアコーティング:マキシマムコートは現存するフロアコーティングの中で最も硬度が高いので、傷への耐久性は非常に高くなっております
    また、硬度が高くても、最新テクノロジーによりフローリングのたわみへしっかり追従し超耐久性を実現しています。


フローリングを長期間守る、超耐久ガラスフロアコーティング施工のご依頼はこちら
http://garasu-floorcoating.com/

超耐久ガラスフロアコーティング専門店:ARCマキシマムコートを運営するARC株式会社の紹介Facebookページはこちら
https://www.facebook.com/ARC.CompanyLimited




最後に、ARC施工スタッフの想い。


フロアコーティングの施工にもっとも大切なものは何でしょうか?・・・

価格・実績・技術・スタッフの質・・・色々あると思いますが、

私たちは、

お客様の「安心」  と  お客様との「信頼関係」

だと考えています。



そのため、施工前のお打ち合わせはどこよりも丁寧にさせていただきます。

製品のメリットとデメリット、お客様お一人お一人のお住まい状況や時間的制限への対応など、一緒になって考えていきます。


施工には絶対的な自信を持っておりますが、お客様がご納得していただかなければ施工はいたしません。





これから何十年とお住まいになるお家へ、少しでも快適な生活のお手伝いができれば幸いです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガラスフロアコーティング

Author:ガラスフロアコーティング
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR